フーターズ 大阪~桜川 アポロビルへはしご

      2016/12/31

だいぶ時間に余裕があるので
『フーターズ 大阪店』
で食事をする事にします。

地下鉄堺筋本町駅げ下車し本町通りを西へ歩き2つ目の信号の手前にある、店舗入り口の狭い階段を上って2階のドアを開けると大きなメニューボードが置いてあります。
ボードには3つのメニューから選んで下さいなどと書かれています。
~15:00 ランチタイムとの事で選べるランチメニューが3つだけ・・・
「えっ!?3つだけ?」
ってなりましたが
『チキングリルプレート 800円』
を選びレジにて料金を払います。

「お好きな席へどうぞ」
と案内され店内を見渡すと厨房に2名の調理スタッフ、フロアにオレンジ色のパンツ&白色のタンクトップのウェイトレス1名、魔女の衣装のウェイトレス1名、ボックスに外国人のグループ客4名、別のボックスに日本人客1名・・・
「少なっ!」
ガラガラです。
座ろうとしたボックス席には吸い殻がてんこ盛りの灰皿が放置されてます。
「うわ~、放置はチョット・・・」
テンションがやや下がります。


ボックス席には座らずテーブル席に腰を下ろして少し待つと料理が運ばれてきます。
「少なっ!!」
お皿には小さなチキン、粒の立ってないお米、カット野菜、チップス、ソースが盛られています。
「この少ない量で800円?」
さらにテンションが下がります。
お米はベチャベチャに柔らかく、ソースの味は何と言うかアメリカンな感じ。
「しくじった~、来るのが早過ぎた・・・」
やらかしてしまいました。

ウェイトレスさんは健康的で笑顔が可愛いのですが、ランチの料理がチョット・・・
灰皿の放置もチョット・・・

知人は絶賛していた可愛いウェイトレスがいる『フーターズ 大阪店』
ここの店は夕方以降に来るべきと確信してお店を出ます。

「時間があまり過ぎてる、アポロビル開店時間までどうしよう?」

開店時間まで3時間もある・・・



いつも貯めてるマイルが2倍【ぐるなび】



 - 飲食店