絶品ローストビーフ丼~桜川アポロビルへはしご

      2016/12/31

桜川アポロビルへと向かう前に軽く食事を済ませます。この日食べたのは
「ローストビーフ丼」
大阪市営地下鉄の阿波座駅から徒歩2~3分の
奥内第8ビルの地下一階に店を構える
「キャメル ダイナー 阿波座隠れ家店」
店内はカウンターとテーブル合わせて20席弱とこじんまりとしてます。

席に着いてメニューを見ます。
フードメニューは黒カレーとローストビーフ丼の2種のみ、
ローストビーフ丼は女子盛り、シングル、1.5倍盛り、ダブル、トリプルから選べます。
タレは絶品濃厚だれ、スパイス塩だれから選べます。
今回は1.5倍盛り(ごはん茶碗2杯分・肉150g)・絶対濃厚だれをオーダーしました。

待つこと約5分、出てきた料理に衝撃を受けました。

securedownload[1]
漆黒の丼鉢の中に白米が見えない程にタレで艶々に輝くローストビーフが盛られ醤油ベースのタレの香りが食欲をそそり
卵黄と水菜・刻み海苔のトッピングの彩りが爽やかさを演出します。
香ばしさを含むタレの香りを楽しんだら
まずはローストビーフを一切れほおばります。
「メッチャ美味しい」
無意識のうちに小声の独り言がこぼれます。
脂がのったローストビーフと濃厚だがしつこくない醤油だれの旨味が口の中に広がり
香ばしい香りが鼻の奥を通り抜けて
ひと噛みごとに肉の旨味が溢れ出します。

続いて白米を肉で巻いて頂きます。
タレが染みた白米と肉の旨味、タレの旨味と香りが口の中で絡み合います。
次は卵黄を割りローストビーフにタレと卵黄を絡めて白米を巻いて一口。
タレのみよりも卵黄を絡めて食べるとまろやかさが増します。
肉の上に水菜をのせ白米を巻いて一口、
刻み海苔をのせて一口、
肉とトッピングを混ぜて一口・・・
最後は一心不乱に掻き込み、いつの間にか完食です。

食後にはアイスキャンディのサービス、
アイスをほおばり余韻を楽しみます。
「また食べに来よう」
何度でも食べに来たいと思えるローストビーフ丼でした。

ローストビーフ丼の旨味の余韻に浸りながら、地下鉄に乗り桜川へと向かいます。


【朝日放送「朝だ!生です旅サラダ」で出演者も絶賛!】最高級ブランド牛プレミアム仙台牛ローストビーフ 400g 仙台牛を知り尽くした職人の手作りローストビーフ![お中元 プレゼント バーベキュー ご当地グルメ ギフト 楽天市場 牛肉 お取り寄せ ランキング 通販]

価格:7,400円
(2016/8/20 08:14時点)
感想(54件)





お歳暮・内祝い・お中元なら高級和牛のたわら屋

 - 飲食店