続・スキャンダル 梅田店

   

『スキャンダル 梅田店』
営業停止になるとは聞いていたが、
まさかの閉店。

連絡をくれた娘の話をまとめると、

ガサが入り営業停止が決まる。

社長が売り上げを持ち、飛ぶ。

店舗閉鎖。

女の娘とボーイさんたちの給料が未払いとなる。

ボーイさんが社長(70歳代)を捕まえ引きずり回すが未払い給料は回収できず。

多くの女の娘がミナミ店に移籍となる。
(一部、京橋店へ移籍)

給料を支払わずに飛んだ社長は最低ですが、
よくある話。
簡易訴訟などで回収しようにも財産が無ければ差し押さえもできないので、泣き寝入りとなる事もよくある話。
最近は夜のお店の閉店エピソードをたくさん耳にします。

老舗のお店の閉店に1つの歴史の終わり、時代の移り変わりを感じます。

そういえば以前、梅田店の順番待ちで遭遇したじいさんAが指名した娘がミナミ店に移籍・・・

じいさんAのミナミ店の指名嬢と梅田店の指名嬢が1つの店舗に勤務・・・

じいさんAのバレる事のない他店での夜遊び(じいさんA曰く、浮気)がバレる日が来る・・・

どうする?じいさんA。
どうなる?じいさんA。
どう立ち回る?じいさんA。

 

「どうでも、いいわ!」

長いノリツッコミでごめんね、じいさんA。






あのスッポンの約8倍!?話題の牡蠣サプリ

 - 桜川アポロビル