スパディオ~アポロビルへ

   

この日は天然温泉スパディオでチェックインを済ませてからアポロビルへと向かいます。

2Fのフロントで宿泊料金3200円を支払いロッカーキーを受け取ります。
「外出はされますか?」
「はい、します」
桜川で宿泊して外出をしない人っているのでしょうか?
フロントスタッフから外出の手順などを丁寧に説明して頂きます。

ロッカーキーと共に頂いた
『無料ドリンク券』
6Fレストランでビールなどが一杯サービスとの事なのでウォーミングアップで頂く事にします。



6Fレストランに入ると2名の宿泊客が食事をされていますがスタッフの姿が見あたりません。
「まっ、いっか」
とりあえず席に着こうとすると厨房の奥からやる気オーラ0の男性スタッフが無言で出現します。
(なんや、この子。やる気あらへんやん)
無料ドリンク券を渡し
「ビールでお願いします」
「はい」
少し待つと小ジョッキの生ビールをスタッフが無言で持ってきます。
「ちっちゃっ!ってか無言?」
スタッフはすぐに厨房の奥へ消えます。
「はい」しか言ってない・・・

生小ビールを3秒で飲み干しレストランを出ます。
フロントスタッフの接客は丁寧で好感を持てるのですがレストランスタッフのやる気無し接客はアウトです。
労働者として駄目なやる気の無さです。

ここのレストランでは食事をしようとは思わないですね。
隣に行けば美味しい焼き鳥が食べられるスタッフが明るく元気な鶏爛漫がある訳ですから。
少し歩けば複数の飲食店があります。

食事は外で済ませる事にしてフロントでロッカーキーを預けて外出をします。

ビールで暖機運転とならなかった・・・
呑みなおそうかな・・・


 - 桜川アポロビル