飛田の妖怪・・・ 桜川アポロビル

      2016/08/24

桜川アポロビルへ遊びに行った時の出来事、席に案内され女の娘とトークを楽しみます。
しばらくすると他のテーブルで女の娘がお腹を抱えて爆笑しています。その数分後に女の娘は笑いながら私のテーブルへと挨拶に来ます。
「あそこのお客さん、客引きについて行ったら60代のお婆さんが出てきたんやって」
「60代のお婆さん?」
「で、どうなったの?って聞いたら『一応頑張った』やって」
女の娘は爆笑してますが私の頭の中には少しクエスチョンマークが残っています。



「ふ~ん、そうなん?」
「新世界に遊びに行って客引きについて行ったらお婆さんが出てきたんやって」
「あっ、飛田新地の妖怪通りに行ったんやね」
「妖怪通り?何それ~?」
「飛田新地にはいくつか通りがあって、その中の1つが通称妖怪通り」
「妖怪って、凄いネーミング」
「妖怪通りに行ったら凄いのが出てくるよ」
「60代のお婆さんとか?」
「うん、意外と需要があるらしいよ」
「知らんかった~、初めて知った」
60代のお婆さんがツボに入ったみたいで終始お腹を抱えて笑っています。
飛田新地~桜川アポロビルのハシゴも面白いかも?今度やってみよう、でも妖怪通りは無理。など考えながらアポロビルの夜は更けていきます。



出会いならPCMAX!創設10年以上の安心実績の優良出会いSNS

 - 桜川アポロビル